2012年6月更新          

マットーネラージウォレット(ココマイスター)を購入調査。

私が初めて入手したココマイスターの長財布は、マットーネラージウォレットでした。妻にお願いして誕生日にプレゼントしてもらいました

そこからココマイスターにのめり込んでいくようになりました。

特にこのブランデー色が人気が高く、オーソドックスなスタイルなので持つ人に安心感を与えます。これぞ革財布!ってかんじですよね。

内部は1位でオススメしているブライドルグランドウォレットと同じで、左右対称の構造です。紙幣や領収書類を非常に管理しやすいのが特徴です。

革は欧州産ですが製造は日本国内の熟練職人によってされています。こういったファスナーなどもそう簡単に壊れることはありません。

非常にコストパフォーマンスに優れた商品だと思います。とても良い革で良い財布なんですが、22,000円と入手しやすい価格帯です。

そうしないとこのようなプクッと膨らんだ肥満財布の出来上がりです。私は長財布入門当初はこの辺の意識が足りなかったために型崩れしてしまい、後で後悔しました。

それでもおすすめしたい長財布

最初から上記の点に注意して頂ければストレスを感じることはありません。老若男女問わず使える、人を選ばない財布。安心の素材、安心の色、そして安心できる日本製。

ご自身で使うのも良いですし、プレゼントにも選ばれやすい逸品です。それほど多くの人に愛されている長財布なんですね。 

自信を持ってオススメします。

ブライドルアルフレートウォレット(ココマイスター)を購入調査。

2013年9月に登場したばかりのブライドルレザーの新商品、ブライドルアルフレートウォレットを発売から少し遅れて入手しました。早速今回ご紹介します。

購入したばかりのブライドルレザーだけあって、ブルームと呼ばれる白い粉(ロウが浮き出た物)が表面に出ているのがすぐに分かります。ブライドルレザーの醍醐味です。

今回購入したのはロイヤルブラウンですが、割と黒に近い色なのかなという印象です。遠目に見ると黒っぽく、よく見ると濃いブラウンという感じがします。

中に入れる量を抑えればジャケットにも収まると思います。

より正確に色合いや形状を把握して頂きたいと思い、アップで何パターンか載せますね。

内部はヌメ革です。そのため、堅めのブライドルレザーであっても開閉がしやすく、使い勝手は問題ありませんでした。

カードポケットは11枚分あります。その他、このようにサブポケットが3ヶ所ありますので、領収書などを分けて入れても良いかもしれません。

以前のこのタイプの財布はカードの出し入れに難があってストレスを感じていましたが、幅を広めにしたのか、改善されていました。

ジョージブライドルシリーズにも同じタイプの財布があるけど?

私が所有している長財布で、同じ型のジョージブライドルバイアリーウォレットがあります(写真右側)。しかし私は今回のアルフレートウォレットの方をオススメします。

ジョージブライドルの方は値段が43,000円と高額な上、内部もブライドルレザーということで財布がとても堅いです。つまり、開閉に難があって使いづらいんです。

どちらも素晴らしい財布だなと思うのですが、実用性を考えると今回のアルフレートウォレットの方に分があると言って良いでしょう。

ブライドルレザーは鉄板商品。

久々にランキングが変動するような商品が登場して嬉しく思います。これだったら2位か3位で自信を持ってオススメできます。

堅牢性、光沢、高級感、使い勝手を兼ね備えた最高級ブライドルレザーの長財布です。購入されて後悔することはまずないと思います。

やはりブライドルレザーの財布は美しい!

   

☆ 予算別 ☆

 ⇒ 2万円以内
 ⇒ 3万円以内(1番人気)
 ⇒ 4万円以内
 ⇒ 5万円以内

 2万円以内

レザー製造も縫製も海外で行われ、格安で販売されているコードバン長札財布。コードバンという稀少皮革の財布がこの金額で入手できるお店は滅多にありません。
30,000円以上するのが普通です。
管理人はまだ未購入なので確かなことは言えませんが、縫製の質が良ければ掘り出し物かもしれません。いずれ購入して体験談を掲載する予定です。
 

⇒ 3万円以内(1番人気)

英国産ブライドルレザーをふんだんに使用した、高級感溢れる長財布です。大人の魅力たっぷりで、使い続けるうちに艶を増していきます。
ココマイスターで売上ダントツ1位を誇るその姿は、手に入れた人を裏切りません。個人的にもイチオシの長財布です。

⇒ 4万円以内

見た目も質感も安心できる素材のマットーネを贅沢に編み込んだ長財布。編み込みがあることで高級感が他の財布よりも際立っています。
価格は高めですがそれでも非常に人気の高い商品です。グレードアップをお考えの方にオススメしたい逸品です。

⇒ 5万円以内

ブライドルレザーを外側にも内側にもふんだんに使用した、超贅沢で非常に高級感のある長財布です。
ブライドルレザーは白い粉(ロウ)と光沢が特徴ですから、それが全面で楽しめるのは嬉しいです。ココマイスターでしか入手できません。 

                         購入をご検討の方はこちらから

 

   

⇒ ビジネス向けの長財布の方がよく売れています。

                 

長財布マニアのプロフィール

んにちは。当ブログをご訪問頂きましてありがとうございます。管理人の長財布マニアです。宮城県石巻市からこのブログを発信しています。

愛する妻、息子二人と共に暮らしています。12月には第3子が生まれる予定です。

私が長財布を持ち始めたのが4年ほど前のこと。特に長財布にこだわっていた訳ではなく、「お札は折らない方が良い」と有名人が言っていたのを聞いて、
近くのデパートでたまたま売っていたコムサの長財布を買いました。

今後は土屋鞄、GANZO、YUHAKU、万双など様々なブランドの長財布を入手していきたいと思っています。

良い長財布をご紹介したいのはもちろんですが、長財布のメリット・デメリット、普段の使い方、財布や革の知識、そしてお金のことなどもお伝えできればと思っています。

これを書いている2013年9月時点では、自分で革財布を作ることにも興味を持ち始めました。今後は工房に通って、より深く財布のことを学んでみようと思っています。

そして学んだことを随時このブログにフィードバックする予定です。財布に関してはどこにも負けないブログを目指して少しずつ書いていきます。

是非何度も訪れてみて下さい。

前回とは違ったコンテンツが追加されていると思います!

2013年9月20日 管理人・長財布マニア

                                   

Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索